任意整理、過払い金などの債務整理で無料相談できるおすすめの司法書士・弁護士の法律事務所を比較

債務整理おすすめランキング トップページ | なぜ借金が返せなくなったのか【返済不能になった理由】

なぜ借金を返せなくなったのか、改めて考える

HENSAI

返済不能となるには理由があります

借金を返済できなくなった理由を見つけない限り、例え債務整理を行っても今後、同じ過ちを繰り返すことになります。
 
借金問題には債務者と債権者が存在し、債務者が債権者に対して金銭を貸与されることを借金といいます。必ず双方の合意があってお金を借りています。ですので、基本的にお金は返す前提でお金を借りているわけです。

お金を返せなくなるというのは何かしら債務者側に問題があります。もちろん、債権者も違法とも思える(グレーゾーン金利で貸したり)金額で貸すほうも問題がありますが、それを飲んでしまっているのは債務者側です。

貸す側は返済不能となるようなスケジュールにはしません。ヤミ金は別ですが。ですのでしっかり計画を立てて返すよう債務者側は頭に入れておかなければなりません。

それでも返済ができなくなったときに債務整理として弁護士や司法書士に相談するということになりますが、債務者が返済不能になる理由は明確にあるということです。お金を借りた時点と今の時点で環境が変化しているというのが大きなポイントになります。
  • 一時的に返済が滞っているときに利率の高い遅延損害金で借金が増えてしまった
  • 複数の業者からお金を借りてしまい、収入に見合った返済額をオーバーしてしまった
  • リストラや不景気により返済できる収入が減ってしまった
これらが返せなくなった理由としてあげられます。一番の問題はどんどん借金を増やしてしまう行為です。借金をすれば一時的に返済が出来たとしても金利が上乗せされ返済額も増えていきます。そうなると自転車操業となり返済が追いつかなくなってしまいます。

そうなった場合にはすぐに債務整理を検討すべきです。まずは 任意整理を行うことを検討してください。借金を返すスケジュールを改めて検討してもらえますし、その金額も可能なものに変えることが可能です。

借金を返済する、その能力自体に問題があったり、基本的な考え方、場当たり的な考えでは必ず間違った方向にいくでしょう。

そのためにも弁護士や司法書士がいますので自分を変えるためにも相談をしてみるべきです。借金に取り組む考え方も早く改善していったほうが良いかもしれません。
 

事務所選びに迷ったら
本当に借金が減額されるか心配な方は・・・

4つの質問に答えるだけで借金減額ができるか診断できる!診断後は全国対応の出張相談も可能、24時間365日相談受付、秘密厳守、スピード重視での対応の弁護士事務所に相談可能!!
お急ぎの方はこちら
  
過払い金返還請求も対応調査します
 

当サイトおすすめの事務所

 
イストワール法律事務所は大前提として任意整理・過払い金請求を中心に借金問題を解決する方針でむやみに自己破産は勧めません。相談者の悩みにあわせて適切な借金解決を提案してもらえる事務所です。

上記の電話番号クリックで電話がかかります
【相談窓口直通フリーダイヤルです】
LinkIcon ホームページからの問い合わせはこちら


債務整理おすすめランキング

(更新日:2021-04-23)
1位
 
STAY
杉山事務所 LinkIcon
任意整理及び過払い金請求で満額取り戻すなら杉山事務所で★
0120-10-2877 (無料電話相談)
 
2位
 
UP
  はたの法務事務所 LinkIcon
債務整理の相談は全国出張無料だから安心!!
0120-078-361(無料電話相談)
 
3位
アヴァンス法務事務所
料金体系が明白・分かりやすくてリーズナブルな司法書士事務所です。女性専用窓口あり
0120-609-791 (無料電話相談)
0120-621-209 女性専用電話)
 
 

闇金から借り入れがある方

 
闇金から借り入れがある方は即日取り立てストップできます。利息が異常に高い業者、闇金からの借り入れは闇金専門に対策してくれる事務所でないと対応してくれないことがありますのでご注意ください。
0120-715-094(無料電話相談)